わくわくライフ

仕事、家族・子育、趣味、家族旅行など雑記ブログ。セミリタイア生活を目指し退職、自分の人生を取戻し中。

興味あること 音楽・楽器

クラシック演奏会で、大きな叫び声!?「火の鳥」演奏中にハプニング!!かなり面白い動画ですっ。

いこか PC記事上 レクタングル大

スポンサーリンク

投稿日:

昨日ネット上で話題になっていたニュースです。
この動画めっちゃ面白い!!(大笑)

動画の19秒~20秒ぐらい。


もう100万回視聴されています。

おばさんの声が響き渡って、観客の笑い声、オーケストラ団員も笑っています。
27秒ぐらいには、指揮者も少し振り返って苦笑いしていますね。

ストラヴィンスキー「火の鳥」の「王女たちのロンド」はかなり静かな曲。
「魔王カスチェイの凶悪な踊り」の出だしは確かに、瞬発的に大きな音が鳴りますから、びっくりしたんでしょうか。
きっと寝ていて驚いたんでしょうね。
普通は絶対にありえないな(笑)

何度もオーケストラや吹奏楽の演奏会に行ったことがありますが、こんなハプニングに遭遇したことはありません。
ぜひこの場に居合わせてみたかったものです(笑)

僕もこの曲は、過去に演奏した事があります。
火の鳥ってかなり厳粛な感じで重厚な響きがする曲ですよね。

「カスチェイの踊り」聞いてて、ついつい他の曲をyoutubeで聞いてしまった・・・。
いろんな曲を聞いていて、なんか過去を思い出してまた吹きたくなってきちゃいました。

火の鳥、生きてる間にもう一度吹いてみたいな。
ちなみに、僕はトランペッターでした。

2,3週間ちょっとリハビリ的に練習すれば一般的な高校生レベルには復活出来るような気がするけれど、それ以上は無理・・・。
火の鳥、かなりシャープが多くて、息の通りがあまりよろしくないような音になりがちです。

かなり体力を戻さないと吹けないだろうなー。

演奏中のハプニング動画を見ることでいろいろ脱線して、ちょっと楽器復活の検討モードに入った気がします。
この動画良いきっかけを与えてくれたかもしれません!!

関連アドセンス

いこか PC記事下 レクタングル大

スポンサーリンク

いこか PC記事下 レクタングル大

スポンサーリンク

-興味あること, 音楽・楽器

Copyright© わくわくライフ , 2017 All Rights Reserved.