わくわくライフ

髪型、美容、衣装など芸能人トレンド記事を扱う雑記ブログ。アップル関連もあり。ブログで稼いでセミリタイヤ生活を楽しむ事にチャレンジ中。

レビュー・紹介

サタデープラスの鎖国メシ、神田・神保町の「洋風かき揚げ」松栄亭はどこ?

2019年5月4日

洋食「松栄亭」

https://twitter.com/shinisetv/status/1114125464941891584

スポンサーリンク


サタデープラス2019年5月4日(土)放送の鎖国メシ、神田・神保町のお店はどこのお店なのかを調べて見ました。

5/4(土)の鎖国メシで取り上げられたお店は「松栄亭」といいます。

サタデープラスでは夏目漱石が愛した「洋風かき揚げ」が美味しい店として紹介されていますね。

サタデープラスの鎖国メシ、神田・神保町の「洋風かき揚げ」のお店は?

2019年5月4日(土)放送のサタデープラスの鎖国メシでは、神田・神保町の「洋風かき揚げ」のお店として洋食店「松栄亭」が取り上げられました。

洋食店「松栄亭」は、1907年創業(明治40年)で110年を超える名店なんです!
文豪や芸能人も通う洋食レストランです!!

松栄亭は、夏目漱石も通っていたらしくて、夏目漱石は「洋風かき揚げ(洋風カキアゲ)」を好んで食べていたことから夏目漱石が愛した「洋風かき揚げ(洋風カキアゲ)」のお店と言われる事があるようですね。

この洋風カキアゲ(洋風かき揚げ)は、夏目漱石が東京帝国大学の学生だった時に食べた事が判明しています。
当時「ありあわせの材料で作った料理」らしいんです。

下記のツイートのように、「散歩のとき 何か食べたくなって」という小説にも登場する有名なオリジナルメニューとなっています。

ちなみに、今回話題の洋風カキアゲ(洋風かき揚げ)は値段は950円です。
ランチ時の他のメニューの金額は1000円~1300円程度のようなので、一度行ってみませんか?

サタデープラスの鎖国メシ、松栄亭はどこの場所にあるの?

サタデープラスの鎖国メシで紹介された「松栄亭」神田・神保町ということなんですが、より詳細な場所はどこなのでしょうか。

松栄亭さんの住所は下記となります。

店名:松栄亭
住所:東京都千代田区神田淡路町2丁目8
営業時間:11時~14時30分、17時~19時45分
定休日:日曜日

神田・神保町ということですが、JR秋葉原から徒歩10分ぐらいのところです。
最寄り駅は、新御茶ノ水からも徒歩5分、都営新宿線「小川町」徒歩3分、丸ノ内線「淡路町」。

御茶ノ水野駅からも徒歩10分ぐらいで行けそうですね。

サタデープラスの鎖国メシ、松栄亭の口コミ

サタデープラスの鎖国メシで紹介された「松栄亭」さんの口コミをネットで集めて見ました。

地元では人気のようですね。
サタデープラスで紹介された「洋風かき揚げ」も人気があるようです。

夏目漱石ファンもぜひ一度「松栄亭」さんに行ってみて「洋風かき揚げ」を食べてみましょう!!

サタデープラスの鎖国メシ「松栄亭」、まとめ

2019年5月4日放送の「サタデープラス」鎖国メシのコーナーで紹介された「松栄亭」、神田や秋葉原近くに行った際はぜひ立ち寄ってみましょう。

夏目漱石が学生の時に通って食べたと言われる美味しい「洋風かき揚げ」の値段は950円、一度食べたみたいですよね!!

いこか PC記事下 レクタングル大1

スポンサーリンク

いこか PC記事下 レクタングル大2(1と同じ)

スポンサーリンク



-レビュー・紹介

Copyright© わくわくライフ , 2019 All Rights Reserved.