わくわくライフ

ブログ名変更、旧「ぼちぼちいこか」です。アップル関連、iPhoneの話しを中心に、家族旅行の事など語るブログ。わくわくドキドキを求め人生を歩みます!!

APPLE 興味あること

新iPad Proとアップルペンシルがペアリング出来なくて、新品交換してもらった話。

いこか PC記事上 レクタングル大

スポンサーリンク

投稿日:

先日、せっかく新しくiPad Pro10.5インチを買ったのにアップルペンシルとペアリング出来ませんでした。

かなりサクサク感が嬉しい新iPad Proなのに、最も試してみたいアップルペンシルとの動作確認が出来なくてたいへん残念。

iPad Pro10.5インチ 開封レビュー。全てがサクサクで超快適!! オススメモデルです。

アップルストア銀座店で iPad Pro 10.5インチの実機触ったら、やはり速攻で買っちゃいました! 早速開封画像の紹介します。 実際に家 ...

続きを見る

ほぼ使っていないのにアップルペンシルを再購入するのはアホらしいので、なんとか修理か交換出来ないかを調べたら有償交換可能と分かりました。

でも、ネットで調べたら交換費用が結構高いって・・・。
新品価格とそんなに変わらない8,000円ぐらい必要って本当か??

でも結果として3,200円で新品交換する事が出来ました。

アップルペンシルは過去に購入していた

購入したのはiPad Pro 12.9インチ登場時

アップルペンシルが発売されたのが2015年秋。

かなり進化したデジタルペンの書き心地を期待して、iPad Pro 12.9インチとともにアップルペンシルを買いました。

もう1年半も経つんですね。

アップルペンシル購入の背景

そもそも何で買ったのか

数年前から仕事でのメモ取り(デジタルノートとしての活用)と、iPad画面をモニターに映しホワイトボード的に数人と共有しながら打合せ時に使う事を夢見ていました。

ホワイトボードって実は何度も同じ事を書いていることも多いですよね。
デジタルならば雛形的に一時保存して、そこから続きを書くことが出来ますし、描いた結果をPDFにして仲間に配信する事も即座に出来ます。

これらを実現したくてスタイラスペンを何本も買って試していたけれど、スタイラスペンの性能が実用的ではなくて諦めていました。
そこでアップルペンシルにかなりの期待を込めて購入。

使ってみた結果・・・

実際に使ってみるとほんの少しのもっさり感が受け入れ難くて、活用することを断念・・・。
それにiPad Pro12.9は、重くて取り回しに不便だったんですよね。

新しいiPad Proとアップルペンシルがペアリングできない!

何度やってもエラー

新しいiPad Proは、さらに滑らかな書き心地ということで、実際にデモ機を触ると本当にほぼ遅延ありませんでした。

ところが、家に帰ってiPad Pro10.5インチのLightningコネクタにアップルペンシルを挿し込んで、”ペアリング”ボタンを押したら、ペアリングが一瞬で切れてエラーが発生。

アップルペンシルとipad proがペアリング出来ないエラー

何度もペアリングを試みても、解決しません。

接続を解除、iPadProを再起動・・・

アップルの公式ページに従ってペアリングの方法と上手く行かない場合の対処方法に従って、ペアリング接続解除やiPadProの再起動を実施。

しかし、状況は全く変わりません。

問題切り分けのために、他機種とも接続させた

新しいiPad Pro側に問題がある可能性も否定出来ないので、問題切分けのため古いiPad Pro12.9インチでもペアリング実施。こちらは過去に接続実績がありますからね。

しかし、全く同じ事象となり、ペアリングが出来ません。

バッテリーがあがったのではと推測

一年半前はペアリング出来ていましたし、使っていない間は机の引き出しに保管していましたから壊れるということはあり得ないです。

で、アップルペンシルのバッテリーがあがったと考えて、バッテリー交換の可否をネット調べました。

ちなみに、 アップルペンシルを充電器直結で充電しましたが、やはりエラーは解決しません。
そもそも充電がされているかも不明。

ネットで調べるといくつもペアリング出来ない事例が存在した

不具合の場合は有償交換!?

ほぼ未使用なのに8,000円は高いな

製品保証有効期間内での動作不具合は、無償交換してもらえるようですが僕の場合は1年半も経過していますので、まず無償交換はあり得ないですよね。

ネットで調べたらいくつも有償交換の事例が乗っていました。
でも8,000円ほど必要との事。これだとほとんど新品購入の金額と変わりません。

ほぼ使っていないのに1万円近い金額を支払うことは納得が行きませんよね。

でもバッテリー消耗なら安い!?

さらに「バッテリーの交換」という観点で検索。
アップル公式サイトでiPadのバッテリー交換の情報として、iPadアクセサリのアップルペンシル交換費用を発見しました。

どうやってバッテリー消耗って判断されるのか分かりませんけれど、取り敢えずジーニアスバーに行くために日時予約です。

銀座ジーニアズバーでアップルペンシルを交換

店舗のiPad Proでもペアリング出来なくて交換判断

ジーニアスバーで、持ち込んだアップルペンシルを渡して、お店のiPad Proでペアリングを試してもらいました。
でも、やはり同じエラーでペアリングで出来ません。

バッテリー消耗はやはり3,200円だね

有償交換出来るとのことでしたので、僕のほうからバッテリー交換の場合は値段は3,200円って、話したところ、どうやらそんな値段の認識を持っていなかった模様。

アップル公式ページに記載がある旨を説明したところ、手元の端末で調べてくれたけれど、どうやらそう言った情報を見つけられなかったようで、店の奥のほうに確認に行ってくれました。

結果的には、バッテリー消耗と判定してくれて、3,200円で本体のみ新品交換してもらえました。
新品といっても実際は整備済品なのかもしれませんが。

ジーニアスバーでアップルペンシルの中身だけ新品交換してもらいました

こんな感じで、電源投入不可のため交換です。

アップルペンシルはバッテリー消耗ならば3,200円で新品交換してくれます。

まとめ

アップルペンシル交換の際は、バッテリー消耗であれば3,200円で新品交換してくれます。
故障かバッテリー消耗か分からないでしょうから、バッテリー消耗、って言い切れば良いかと思います。

ちゃんと言わないと店員さんも知らない可能性があるのでしっかり主張しましょう。

いこか PC記事下 レクタングル大

スポンサーリンク

いこか PC記事下 レクタングル大

スポンサーリンク

-APPLE, 興味あること
-,

Copyright© わくわくライフ , 2017 All Rights Reserved.