わくわくライフ(旧 ぼちぼちいこか)

アップル関連、iPhoneの話しを中心に、家族旅行の事など語るブログ。いつもわくわくドキドキを求め人生を歩みます!!

雑記

冠動脈バイパス手術後の義母の御見舞に行って来ました。人間の回復力に感動!

いこか PC記事上 レクタングル大

スポンサーリンク

更新日:

母の手術から間もなく3週間が経ちます。今日お見舞いに行ってきました。
ちなみに病院は豊洲にある昭和大学江東豊洲病院です。

人間の回復力に感動

義母が順調に回復していて、すごく安心しているのと同時に、人間ってすごい回復力あるんだな、って驚いています。 だって体を切り裂いて、中身を触られるんですよ、手術中は一旦心臓も止めちゃう、僕には信じられないです。それがもう傷も塞がって普通に歩いて話してるんですから、本当に人間の回復力って凄いなと思います。

僕は基本健康で病院に行かないし、手術も受けたことかないから余計にこのように思うのかもしれません。

術後のリハビリ

一般的なのかわからないけど義母の場合は、手術後2週目からリハビリのトレーナーがついて、毎日フロアを2週ほど歩くのと階段の昇り降りを一往復する程度だって。
歩行器みたいな器具を使ったりして、いくつかのメニューがあってもっとたくさんこなして行くものだと思い込んでました。歩いてるだけって意外でしたね。

病院食は美味しいのか?

味がほとんとしなくて、美味しくないらしい。バランスよく栄養士さんによって管理されてるんだろうけど、味が濃い食事が好きだった義母にとってはかなり苦痛のようです。まぁ、味濃かったから、病気になったのかもしれないけれど・・・。

冠動脈バイパス手術を実施した病院について

豊洲にある昭和大学江東豊洲病院は、豊洲5丁目に移転してまだ2年ということで、たいへん綺麗な病院でした。
まだまだ完成したてって感じで、病室も壁も廊下もピカピカ!! しかも、意外にも患者さんが少ない印象。こんな大病院で患者が少なくて、経営成り立つんだろうかと心配になるくらい、人がいませんでした。まぁ1フロアしか見ていないから、他のフロアにはたくさんいるのかもしれませんが・・・。

冠動脈バイパス手術、手術の費用

明細を見せてもらったわけではないので、細かなところはわからないけれど、年齢が75歳なので老人医療(?)の限度額が適用ということで、支払ったお金は10万ぐらいだって。冠動脈バイパスの手術って保険が適用されるのも驚いたけど、心臓を止めて10時間の大手術を受けて払ったお金が10万っていうもの安くてびっくりしました。

退院の時期

まだはっきりしないようだけど、あと1、2週間。胸のキズは既にふさがっているけど、足から血管と取った際に出来た手術傷がまだ完全にふさがっていないので、もうしばらく入院するって。このまま何事もなく治って、早く退院してほしいです。

いこか PC記事下 レクタングル大

スポンサーリンク

いこか PC記事下 レクタングル大

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© わくわくライフ(旧 ぼちぼちいこか) , 2017 All Rights Reserved.